バッテリー交換修理

バッテリー交換修理

バッテリー交換修理

❖iPhoneのバッテリーは消耗品です。

iPhoneに使われているリチウムイオン電池は消耗品ですので、 充電を繰り返すことによって充電できる容量が減っていきます。iPhoneの場合は 充電回数が500回を超えたころから、容量の減少が始まるとされています。 使い方にもよりますが、1日1回100%を満充電した場合では、1年と2ヶ月程度で バッテリーの劣化が始まるという計算になります。フルに充電しても2~3時間しかバッテリーが持たない、中には1時間使っただけで 充電がゼロになるというケースもあります。購入から2年以上使用しているiPhoneはバッテリーの交換が必要な場合が多いです。5シリーズや6シリーズをお使いで一度も交換したことが無い場合は、ほぼ間違いなくバッテリーは劣化しています。

❖バッテリーの状態をチェックしてみましょう。

最近のiOSでしたらバッテリーの状態をチェックできるようになっております。設定>バッテリー>バッテリーの状態で確認してみてください。新品時は100%ですが、85%を下回ったら交換時期です。70%を切ったらかなりの劣化状態だと思ってください。また「バッテリーライフ」という無料アプリで、より詳しく調べることもできますので、最近バッテリーの減りが早いという方はお試しください。

❖バッテリー交換を怠ることで起こるトラブル。

劣化の進んだバッテリーを使い続けることで起こるトラブルを紹介します。バッテリーが劣化することで充電サイクルが早くなりますので、気が付いたらいつの間にか残量がゼロになっていることが増えます。これを繰り返すことでiOSが損傷して「リンゴループ」のトラブルになるケースが多くあります。一度リンゴループになったiPhoneを治すにはパソコンとiTunesが必要になることが多く、iTunesを使っても最後には初期化するケースがありますので、定期的にバックアップをとっていないと大事な画像や動画、LINEの履歴も無くなってしまいます。またさらに劣化が進むと、iOSの損傷だけでなく基盤(ロジックボード)が損傷することもあり、修復には高い修理代がかかってしまいます。

❖バッテリー交換の修理時間

修理作業時間は、20分程度ですが受付けとお渡し(お会計)の時間で 短くても10分程度はかかります。また、修理前と修理後に12項目の動作チェック にも5分程度はかかりますので、受付けからお渡しは35分です。 ただし、両面テープが切れて、ヘラで剥がす場合はそれ以外の時間がかかります。

《バッテリー交換修理料金》

機種名 通常料金 早割&学割
適用料金
所要時間
iPhoneX 15,800円 14,800円 30分
iPhone8Plus 12,800円 11,800円 30分
iPhone8 11,800円 10,800円 30分
iPhone7Plus 10,800円 9,800円 30分
iPhone7 9,800円 8,800円 30分
iPhoneSE 7,800円 6,500円 30分
iPhone6sPlus 8,800円 7,800円 30分
iPhone6s 8,800円 7,800円 30分
iPhone6Plus 8,400円 7,400円 30分
iPhone6 7,800円 6,800円 30分
iPhone5s 7,500円 6,500円 30分
iPhone5c 7,500円 6,500円 30分
iPhone5 7,500円 6,500円 20分
  • iPhone修理の流れ
  • 宅配修理

キャンペーン情報

5,000円以上の修理でキャンペーンの対象に!当ページを見たとスタッフまでお声掛け下さい。
  • 早割
  • 学割
  • セット割
  • おまとめ割

お気軽にお問い合せください!

更新日:

Copyright© iPhone修理センター , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.